MENU

消費者金融でも審査基準が銀行に近いところがある

消費者金融は基本的に審査基準が似たり寄ったりで、大手であればアコムもプロミスもアイフルも審査の基準は同じようなものです。他社での借り入れがあっても多くは無く、総量規制の範囲内で自身で安定した収入を持っていればアルバイトなどの方でも借りられる可能性があるといった審査内容となっていますが、モビットに関しては少し異なります。

 

有名消費者金融の中でもモビットだけはどちらかと言えば銀行よりの審査基準であり、安定した収入を持っていることは最低条件となりますが、さらにある程度の水準での収入が必要となる傾向にあります。他の消費者金融では年収が100万円や200万円でも安定していれば借りられる可能性がありますが、モビットではさらに多くの収入があると安心ができます。

 

金利に関してはそこまで他の消費者金融と変わらないのですが、消費者金融の中でもモビットはおまとめとしての利用に向いているのも、ある程度の収入が必要となる点に結びつくとも言えます。モビットには商品としてのおまとめローンが用意されているわけではありませが、しっかりとした収入や返済実績を持っている方なら大きな金額での借り入れで他社の借金をモビットに一まとめにできます。

 

大きな金額を借りるために安定性は必須となり、モビットでの借り入れを利用するためにはアルバイトなどではなく正社員などの安定性が必要となるのです。

 

安定している方であれば最短即日の融資も可能となり、土日であってもモビットはネット申し込みと契約機での手続きで当日中の利用開始も可能です。契約機の設置数は他の消費者金融と比べるといくらか少ないですが、それでもモビット札幌の申し込みができるように日本全国各地に設置がされているため、急ぎで借りたい方も安心です。